外国人配偶者との再婚

行政書士の喜多です。
「日本人の配偶者等」の在留資格を持っている外国人が日本人と離婚して、そのまま日本人と再婚した場合の手続きは、次回の更新の時に 「在留資格更新許可申請」を行うことになります。
この場合、手続きは「更新」ですが、日本人配偶者が変わっており、手続きの中身は実質新規で申請する場合と同じ審査内容となります
ですので、更新申請で求められている提出書類よりも多く、新規申請と全く同じですので十分に注意して申請する必要があります。

お問合せはこちら

お気軽にお問合せください

お電話でのお問合せはこちら

079-253-8182

受付時間:9:00~18:00(日祝を除く)

今すぐ無料相談!

どのようなことでもご連絡ください無料相談となっています

お電話でのお問合せはこちら
※9:00~18:00(月曜~土曜)

079-253-8182

メールでのお問合せは24時間受け付けております。お気軽にご連絡ください。

ごあいさつ

喜多政人
申請取次行政書士 喜多政人
資格、経歴
  • H14年 行政書士資格取得
  • H15年 申請取次資格取得

親切・丁寧な対応をモットーとしておりますのでお気軽にご相談ください。

代表プロフィールはこちら