資料追加資料提出通知書が届いたら

行政書士の喜多です。
入国管理局へ在留資格の申請を無事ほっとして、審査を待っていたところ「追加資料提出通知書」が届くことがあります。
追加資料提出通知書にかかれている内容は、通常一般的には入国管理局に定めれれている必要書類以外の書類です。
行政書士などに頼まず、自分で申請した方にはよく届くようですが行政書士がやっても「追加資料提出通知書」が届くことはよくあります。
この場合は真摯に対応することが必要です。
その後の審査の許可・不許可を分けるものですのでしっかりした対応が必要になります。
なぜ入国管理局は「追加資料提出通知書」を送ってきたのか?
その目的は書かれていませんが、適切な許可基準に適合するか確認が必要なためです。

お問合せはこちら

お気軽にお問合せください

お電話でのお問合せはこちら

079-253-8182

受付時間:9:00~18:00(日祝を除く)

今すぐ無料相談!

どのようなことでもご連絡ください無料相談となっています

お電話でのお問合せはこちら
※9:00~18:00(月曜~土曜)

079-253-8182

メールでのお問合せは24時間受け付けております。お気軽にご連絡ください。

ごあいさつ

喜多政人
申請取次行政書士 喜多政人
資格、経歴
  • H14年 行政書士資格取得
  • H15年 申請取次資格取得

親切・丁寧な対応をモットーとしておりますのでお気軽にご相談ください。

代表プロフィールはこちら