装飾見出し

行政書士の喜多です。

日本人配偶者と結婚する前に前配偶者(外国人)との間にできた子供を呼びたい場合に、

その子供が既に20歳以上(成人)になっている場合です。

 その子供を日本に呼んで一緒に生活することはできるのか?

という質問を受けることがありますが、20歳以上になった場合は「定住者」では日本に呼べません。

成人した場合は、定住者ビザの適用外となります。

日本に来たい場合は、短期滞在(親族訪問)、日本語学校・専門学校・大学への留学、日本人と結婚、日本で在留資格を持っている外国人と結婚、会社を設立して経営管理ビザの取得をする方法があります。

ただ、日本に来たい場合に結婚や会社設立は現実的ではないことが多いので、短期滞在で日本に来てから日本語学校などを探し、留学の在留資格に切り替えるという方法もあります。

お問合せはこちら

お気軽にお問合せください

お電話でのお問合せはこちら

079-253-8182

受付時間:9:00~18:00(日祝を除く)

今すぐ無料相談!

どのようなことでもご連絡ください無料相談となっています

お電話でのお問合せはこちら
※9:00~18:00(月曜~土曜)

079-253-8182

メールでのお問合せは24時間受け付けております。お気軽にご連絡ください。

ごあいさつ

喜多政人
申請取次行政書士 喜多政人
資格、経歴
  • H14年 行政書士資格取得
  • H15年 申請取次資格取得

親切・丁寧な対応をモットーとしておりますのでお気軽にご相談ください。

代表プロフィールはこちら