新規開店したばかりで外国人調理師は招聘可能か?

新規開店したばかりで外国人調理師は招聘可能か?

はい、可能です。オープンしたばかりでも外国人調理師を
現地から招聘することが可能です。

ただ、開店したばかりで何も実績がない状態ですから、損益計算を 含めた事業計画書を作成して入国管理局に提出することが必要になります。

オープンしたばかりの店だからといって許可が下りないということはございません。

よく何名まで呼べるかという質問を多くいただきますが、
お店の規模、席数、売上、事業計画によって変わってきます。

その人数の調理師を雇用する必要 性が証明できればよいのです。

オープン前でも申請は可能ですが、飲食店営業許可を取得済み
であることは申請のため最低条件となります。

お店についてですが、                                「外国において考案され我が国において特殊なものについて営業する専門店」       が技能ビザ許可を対象となります。

そのため、外国料理の専門店であるかどうかが審査ポイントにもなります。

お問合せはこちら

お気軽にお問合せください

お電話でのお問合せはこちら

079-253-8182

受付時間:9:00~18:00(日祝を除く)

今すぐ無料相談!

どのようなことでもご連絡ください無料相談となっています

お電話でのお問合せはこちら
※9:00~18:00(月曜~土曜)

079-253-8182

メールでのお問合せは24時間受け付けております。お気軽にご連絡ください。

ごあいさつ

喜多政人
申請取次行政書士 喜多政人
資格、経歴
  • H14年 行政書士資格取得
  • H15年 申請取次資格取得

親切・丁寧な対応をモットーとしておりますのでお気軽にご相談ください。

代表プロフィールはこちら